もうすぐ中検

もうすぐ中検です。スクールの予習もあり、NHKニュースからすっかり遠ざかっています。
昨日寝坊して朝勉なしだったので、昨晩は夜勉にするか寝て朝勉にするか迷いました。中検対策が少ししかやっていなくて、また寝坊したら悲惨な状況になるのがわかっていました。
やっぱり早く寝たい、ということで朝勉に。今朝は緊張感のせいか、目覚ましのセット時間、3時45分に起きることができました。

今朝は、
・中検リスニング
・過去の筆記試験復習
・通訳スクールの予習
であっという間に3時間が過ぎて行きました。
中検は成語、慣用句、漢字が難しいです。

明日は3時半に起きたい所です。中検対策も大切ですが、スクールに準備不足で行くことの方が私には恐ろしいです・・・。今日は帰りの電車の中、猛烈な睡魔に襲われながらサイトラしていました。明日の朝は、中検リスニングをやってから、スクールの予習をしなくては。週末に限られた時間の中でしっかりやればいいんですよねぇ。平日の集中力を週末も維持したいです。

英字新聞デイリー・ヨミウリの「Translate This」に初挑戦!

自分でもやっていることの優先度が違うかな~と思いますが、ずっと挑戦したかった英字新聞デイリー・ヨミウリの翻訳コンテストに挑戦しました!!「独学で英語の達人・えいみいさん」お勧めのコンテストです。

これは2週間に1回の開催のようです。前は毎週あるのかと思っていました。木曜のデイリー・ヨミウリに課題文が載っています。1カ月前くらいから木曜だけ買い始めましたが、いざ挑戦すると難しくてお手上げだったり、やらないまま締め切りが過ぎていったり・・・・今日、とうとう投稿し終えました。

優秀者は名前が載り、500円から2500円まで賞金付きですよ~♪狙いはもちろんコレです。

もっと先にやるべきことあるのにぃと思いつつ、やりたい気持ちを抑えられませんでした。

結果発表は11月26日のデイリー・ヨミウリ紙面で。コレは勉強になりそうです。
あとお勧めな理由に、参加者がすっごい少ないです!=頑張りがいがある。
毎回100人前後なのです。全国から参加可能なのを考えると、すごい少ないです。これも、やる気をひと押しするのでした。

今週の勉強記録&短期目標

今週は、朝勉が3回でした。以下詳細↓

火 4時up→NHKworldChinese シャドーイング&リプロダクション
水 寝坊→NHKラジオ入門ビジネス英語のみ(11月2日)
木 寝坊→NHKラジオ入門ビジネス英語のみ(11月3日)
金 4時up→通訳スクールの予習(慌てて)&リプロダクション
土 5時半up(二度寝)→通訳スクールの予習(嫌々)

良かったのは、水・木寝坊しても15分英語をやるよう粘ったこと。これにより、少し気分が良くなりました。寝坊した日はがっかりしやすいのですが、「寝坊しちゃったから今日は少し英語やって気分転換しよう♪」と切り替えることができました。
悪かったのは、通訳スクールの予習に時間がかかり、私にとって基本中の基本トレーニングであるNHKworldの勉強がいまいちだったこと。最近、金・土は必ず早起きしていますが、これはスクールの前に予習していかないと、スクールに行くことの意義が薄れてしまうからです。先週の休みは用事があり、勉強が全くできなかったことが平日にひびいてしまいました。

今回の休みは、まずスクールの復習・予習をして、平日はNHKのトレーニングを・・・・と考えていたら、大事になことを思い出しました。来週は中検でした!!忘れかかっていました。。今週末は中検色が濃くなりそうです。

通訳スクールでは、毎週宿題が出されます。人民日報海外版の第一面のコピーを1枚渡されるのですが、これを使ってサイトラの練習をしなくてはなりません。NHKニュースと違い、こちらには中国のニュースが出てくるので、会議の名前や制度名など、知らないものがたくさんあります。私は「南方週末」や「环球时报」が好きですが、通訳の場面で出てくる知識・フレーズ・固有名詞を効率よく覚えるには人民日報はとても良い教材だと最近思うようになりました。ネットでも無料で見られますので、是非ご覧になってみて下さい。
http://paper.people.com.cn/rmrbhwb/html/2009-11/13/node_865.htm

スクールではトップ面のうち、一つの記事が宿題になります。今まで、宿題記事をサイトラしていくだけで精一杯でした。トップ面の他の記事には目も通さずそのままでした。それももったいないので、当面の短期目標を設定しました。

・スクールの予習・復習をきちんとやる。(特に復習)
・宿題で渡される人民日報トップ面の宿題以外の記事も全てサイトラ・音読する。
・NHKworldを使ったトレーニングも基本ベースとして毎日(!)やる。
 シャドーイング&リプロダクション強化!
・朝から寝るまで「成語編」を毎日1回聞く(黙ってリプロダクション)


今日は先生が、人民日報を使ったインプット学習の大切さについておっしゃっていました。意識して人民日報を勉強していけば、日→中の時にすらりと出てくる、貯蓄する単語量も増えると。その通りだと思いました。

最近、シャドーイングの時間が減りました。音読量も減りました。これはよくないですね。まだ苦手な発音がありますが、シャドーイングによってニュースの読み方が前より上達したなと思います。抑揚の付け方などもわかってきた感じがします。やっぱりシャドーイングは語学の神様かもしれないです。今週はシャドーイング量upを目指して頑張ります。

昨晩、寝付きが悪かった理由

寝る前に、来年HSKが日本で開催されないことを知ったからです。

新HSKが開催されることをchstdyさまのブログで拝見しました。もうびっくり!!

中国にいた時、今後は従来のHSKがなくなって、徐々に新しいHSKに移行していく話を聞いたことがあります。でも、中国国内では「改进版HSK」が去年よりも規模が縮小されています。今まで年2,3回だったのが、2010年度は12月のみになっていて、他はすべて従来のHSKです。

そして一番の疑問が、日本で開催されるらしき新HSKとやらが、中国国内の「改进版HSK」と同じかどうかです。私は同じではない気がします。現地で、「改进版HSK」が1~6級とは聞いたこと・見たことなく、確か1~11級で級分けは同じだった気がするのです。さらに、日本の新HSKには作文がなく、筆記と口述らしいですが、中国の新版には作文もありました。

中国国内でも普及していないような試験をわざわざ従来型をやめて日本で開催するなんて、納得できません~~。政府がやっている事業仕分けのように、「廃止!」とハンコ押してほしいくらいです。

そう考えていたら頭にきて、眠れなくなってしまいましたよ・・・

なんで中国語ブームに水さすようなことをわざわざやるのかなあ、
一体誰が決めたのでしょう。中国国内でメインで行われている試験に合わせた方がいいと思います。

こんなにかっかしているのも、HSK12月のに申し込もうとしたら、定員がいっぱいで申し込めなかったから。


もし来年度から本当に従来のHSKが国内で受けられなかったら、中国に行って受けようと思います。そしてなんとしてでも11級取って、日本のHSK運営委員会に文句状を出します。

ラジオ「入門ビジネス英語」

昨日、今日は寝坊しました。起きたのは6時半過ぎ。この時間だと、モチベーションも下がるし、勉強する時間がほんの少ししかないので、昨日・今日の2日間は出勤前に、ラジオ「入門ビジネス英語」を聞きました。テキストを最近買ったのです。

インターネットで先週分を聞くことができて、とても便利になりましたね。

このテキストに載っている例文やスキットは上手に活用したら、ビジネス用瞬間英作文の教材になると思います。今は朝聞いたり、電車や昼休憩中にぱらぱら見る程度ですけど、よくできているなあ~と感心しました。この2日間、寝坊したおかげでかえって英語熱がわいたので、今日の昼もカフェでブツブツ小声で音読していました。

先月買った「起きてから寝るまで中国語-成語表現」は今更、通勤・片道で全部聞き終えられることが判明しました。通勤時間が長いのを活用し、今日は電車の中でコレ聞いていました。テキストを見たり、声に出さずにリプロダクションしたり。毎日続ければかなり定着しそうです。「通勤時間を利用して、このテキストマスターしました」なんて聞こえが良いですね。これ目指します(^^)
livedoor プロフィール
最新コメント
follow us in feedly
メッセージ

名前
メール
本文