June 2010

昨日は

昨日はネガティブな内容書いてごめんなさい。
どうかしていました。

今日は気分良く1日を過ごしました。

****

仕事の関係で、今日は勉強していません。
まだやらなければいけないことが残っていて、今日は予定に中国語の勉強は入れませんでした。

こういう日は、無理して勉強しようとしない方が、穏やかに過ごせますね。
仕事の準備が終わったら、英語をやろうかな、と考えています。

お勧め情報☆

久しぶりに7時半に退社できました。涙が出るほど嬉しかったです。


引っ越ししてから通勤のストレスがなくなって、どんな遅くまで残業しても
心理的なストレスは感じません。
でも身体は感じているのか、常に甘いものが食べたくて仕方ありません。
太るかも、なんて気にせず食べてしまうので、困っています。


****

最近、本を読み始めました。
「中国不高兴」です。

シリーズが数冊あるようです。1年以上前に買って、難しそうで放置していました。
小説以外で中国の本を読むのは初めてです。
全部で296Pで、30Pまで読みました。

中国人の考え方を知ることができるし、中国国内で話題になった事件について分析したりしているので、なかなか面白いです。

今月中に読破したいですね。



さてさて、昨日の大感動をおすそわけします。

国連ラジオ局中国語

iPodで見つけたの中国語ニュース(約30分)ですが、HPでは各ニュース毎の音声に加え、原稿もあります。
すごくないですか??過去にさかのぼれる点がNHKworld以上かも。

勉強にお金かける必要ないんですね。ネットなら無料です。

勉強の目的

昨日、スクールである単語にものすごく感動しました。
ずっとどう訳すのかな、と思っていたのですが、初めて
日本語と中国語がつながった感じです。

その感動は今も続いています。
単語1つへの感動がこんなに続くとは。


生活を振り返ると、感動の源の半分は中国語のようです。

以前、「ブランコに乗る」を知った時もものすごく感動して、
それは映画「シャーロックホームズ」(今年上映)を見た時の感動に匹敵しました。

中国語を知った時には、「そういうのか~」と驚き、
日→中では「そういいかえるのか~」と感動します。

何がどうして感動するかわからないのですが、それに出会った時の
衝撃がなぜか大きいです。
でも、周りはそうでもないようで、スクールの仲間に「これに感動した」と言っても
「私も!」という返事は聞いたことがないかも。


昨日の単語を今日思い返す度に、「そうなんだ」とかみしめていました。
これは一生忘れませんね。

あと、今日ふと感じたのが、通訳になった時のことよりも、勉強することを考える方が
なぜかわくわくします。歩きながら「勉強したいなしたいな」と考えていて、ふと、
「あれ、なぜ勉強しているんだっけ?」と目的が頭から抜けているような気がしたのです。
うまく言えないのですが、目的は通訳になるためですが、その手段となる勉強が
もっと自分をわくわくさせているのです。
通訳の具体的なイメージがまだできていないのかもしれません。


今日は人民日報の宿題を終わらせて、「オーケストラ」を見てきました。
この映画を見るためか、珍しく人民日報の宿題は全て終わりました^^

タイムフラストレーションに対処する

珍しく朝ブログを書いています。

昨日、久しぶりに早起きできました。1回の目覚ましで、ぱちりと目が覚めました。

今日は、目覚ましが何度かなって、のろのろと起き出しました。

睡眠時間は今日の方が長かったのに、昨日の方が朝起きた時爽快でした。
先日呼んだ「熟睡3時間」の本はまだ実践できていませんが、もしかしたら可能なのではと思います。

***

最近読んだ本に、「成功曲線を描こう」があります。
この本の中に、おお!と思う個所があったのでご紹介します。
持っている方はp158を開いてください。

引用
あなたは今、目標に向かって多忙を極めている状態に身を置いています。強い目標志向を持って意識も高く、テンションも上がっています。人はこの時に危険な状態に陥ります。
周りよりも自分のほうが積極的な状態にいる場合、実は時間をもっとも無駄にしてしまう、ある結果を招いてしまうのです。

(中略)

実は私たちが最も時間を無駄にしてしまうのは、この感情的な苛立ちに陥っている時です。

(中略)

特にやる気になっている、積極的な時というのは、自分は周囲よりもかなりテンションが高い状態にいるのだ、ということを忘れていはいけません。
周りの人たちは、それぞれ普通のペースで生活しているだけなのですが、自分の感覚やペースがそれより速くなってしまい、ちょっとしたことでイライラしやすくなってしまうのです。

引用終わり

著者の石原明さんは、これを「タイムフラストレーション」とおっしゃっています。


「勉強したい」という気分でいる時、ちょっとしたことでイライラすることがあります。イライラして、それを表面に出してしまった後など、自己嫌悪に陥ったり、不愉快な気持ちで1日が台無しになってしまうこともあります。
この本を読んで、なるほどな!こういう時間の無駄は、勉強していく上で、ちゃんと対処しなければならないのだ、とわかりました。

この本はとてもお勧めです。

あと良かったのは、人が大成功した時って、いきなりパッと成功したように見えますよね。華やかなイメージが強烈で。でも、その前に見えない努力期間が長くあったのだよ、とこの本は教えてくれます。それが成功曲線のようです。
他の方が成功する前の努力期間は、私たちにはわからないものだから、少し努力して成果がないと諦めてしまう傾向があるようです。しかし、成功曲線を理解しておくことで、成果が出るまでの長い期間、努力を続ける心持になれるようです。


頑張り続けよう、と前より思いました。


さて、窓から太陽の光が差し込んで、良い勉強環境になりました♪ (今スタンドの電気が切れているので) 
たまに朝ブログも良いですね。

勉強を始めます♪

もっと勉強したい

先週から仕事量がとたんに増えました!
23時近くにやっと退社、という日々が続いています。

勉強は平日手がつけられない状況ですが、この仕事の忙しさに
疲れつつも、充実感があります。

寝坊しても最近は以前ほど自己嫌悪に陥ったりしません。
寝坊した時は、その状況下でできる分だけ勉強しています。

今日は朝15分だけ人民日報を音読しました。


明日こそは早起きします。
livedoor プロフィール
最新コメント
follow us in feedly
メッセージ

名前
メール
本文