May 2011

今週1週間を振り返る(5/23~5/29)

勉強記録

5/23(月)
・音読
・「欲」p38-60

⇒3hr

5/24(火)
・音読
・「欲」p61-91

⇒3hr10分

5/25(水)
・音読
・「欲」p92-114

⇒1.5hr

5/26(木)
・音読
・「欲」p115-176

⇒4.5hr

5/27(金)

⇒0hr

5/28(土)
・「欲」p177-235

⇒4hr

5/29(日)
・「欲」p236-367
・読後のまとめ

⇒9hr


「欲」を読み終わるまでにどれくらいの時間がかかるか、今回はきちんと計算してみました。
勉強記録を振り返ると、23.5時間でした。約1日!
意外とこんなものかと思いました。毎日をフルで勉強に使えたら、たくさん本を読めていいですね。

「欲」は50万字。難易度は5段階でいうと、「2」。かなりやさしめ。というのも平易な文章で、ボリュームがあるだけだからです。

たいていの本は25万字~30万字。先週読み終わった「中国式離婚」が長さ、難しさ(「3」)ともにスタンダードだと思います。

今まで読んだ中で特に難しかったのは「余秋雨读本」 「狼图腾」で難易度は「5」。 シリーズ3まで読んだ「藏地密码」もかなり難しい。「4」くらい。

「欲」の平易さを考慮すると、50万字と長くても、1冊を24時間以下で読める、と考えて問題はなさそうです。

これで今年は13冊読みました。目標の70冊まであと57冊。
300冊読破までは、あと273冊です。

どなたか一緒に原書読破300冊やる方いらっしゃりませんか?
いらっしゃったらツイッターで声かけてくださいね。

300冊読破レース27冊目「欲」読了

艾米的欲,原名为尘埃腾飞。读完了故事才明白什么叫尘埃腾飞。

女主人公叫陈霭,男主人公叫腾非。原来主人公的名字和书名是谐音。

为什么这书还有另外一个书名?“欲“。这一“欲“所指的是女人对男人拥有的“占有欲“。

故事很一般又平凡,读来读去没让人产生什么新奇的感觉,也没留下什么深刻的印象。只是一个男女之间的爱情故事。这书主要描述的是女人都爱嫉妒,爱产生疑心,多心,动不动就失去理智。


陈霭是脑系科医生,年轻时爱照顾别人,爱做媒,爱帮助闹矛盾的恋人和好,从来不知道被男人追的是什么感觉。在男人的眼里,她从来不是需要有人帮助的可爱女孩,她从来没被别人献过殷勤。
赴美国之行完全改变了她的生活。她遇上了腾非,就开始慢慢尝受有人照顾你,有人关心你,有人夸你饭做的特别好等等以前在中国她丈夫当她所作所为当然的事,到了美国认识了腾教授就得到他的赞不绝口,她在不知不觉地爱上了腾教授。可是腾教授是有妇之夫,陈霭也是已婚女人,虽然他们彼此暗暗感觉到自己喜欢对方,对方也如此,却长时间维持朋友关系。在维持朋友关系的同时,他们时不时试探对方的意思,这样试探来试探去,他们最后走到了一起。这过程作者很有想象力的表现女人爱吃醋,爱起疑心,这样变化无常的女人心理。

我发现这书文学色彩不太浓,读起来容易得很。第一次看中文书的话,选这书好。又好看,又不难。

******************

「欲」 原名为「尘埃腾飞」
艾米著
357页
500千字


今日の勉強

5/22

・音読 商談の中国語5課 9回
・中国式離婚 読了
・「欲」37ページまで
・読後まとめ 1時間
・ドラマ二話

■8.5時間

今度の「欲」は50万字と長いですが、今月中に読み終えます。

300冊読破レース26冊目「中国式离婚」読了

「中国式离婚」読み終わりました!いつものようにまとめます。
(パソコン不調のため、頂いたメールにお返事ができていません。ブログ更新だけで時間がかなりかかってしまいます。申し訳ありませんがもうしばらくお待ちください。)

********

结婚十几年,林小枫和宋健平他们夫妻已经进入了亚婚姻状态。家庭不是美满,又还没到非得离婚不可的地步,双方虽说彼此稍微不满意,可凑合着过日子,这是我认为的亚婚姻状态,也就是故事开始时他们的婚姻现实。几乎没了感情,却维持婚姻,为了什么?要想知道答案,看此书就明白了。原因可能是为了孩子,可能是妻子为了家庭已付出的人生中最美好最宝贵的过去十年,又可能是丈夫对妻子为了家庭所付出的牺牲而感到的一种内疚,歉意。这就是小说中的林小枫与宋健平。
虚荣心强的林小枫,总是拿自己的幸福去跟别人的不幸比,看到比自己不幸的家庭,就幸灾乐祸,居高临下,超级的优越感使她特别温柔起来。而遇到比自己拥有更高社会地位的家庭,她就板着脸,开始批评丈夫没出息,窝囊废,一点竞争的勇气也没有。他丈夫是外科医生,其实他够厉害的。过去好多外资医院邀请他去他们医院干,宋健平坚决不去。他在现在的单位已很满意。这使妻子很长时间感到不甘心,也是成为他们俩常常闹矛盾的导火索。
他们一遇到事,就吵架,主要是妻子先吵起来。这样下去,两人之间的矛盾越发增多,该避免的雷区也随之增加了。他们每次快要非得离不可的时候,有时儿子的失踪,有时朋友夫妻的危机,却给他们带来了重新和好的机会。他们这样度过了婚姻的危机,重新开始同出同进,男耕女织,相敬如宾,举案齐眉。让读者再抱着希望他们会好好的生活下去,可是时间长了,表面上的幸福生活却隐藏着该绕着走的雷区。一踏上这些雷区,刚刚幸福的家庭一下子就变成了战场,双方的潜在意识里的不满随时会爆发,尤其是妻子,重新和好之后的爆炸的后果不堪设想。
正如题目所说,他们婚姻最后走到了尽头。他们的结局挺让我心酸的,同时最后的场面让我看到悲剧中尚未消失的一种安慰。

中国式离婚
284页
270千字

わがままでいく

朝9時10時から夜6時7時まで働く今のライフスタイルには、大学生のころから抵抗があって、
最近は特にこのスタイルから早く抜け出す方法をかんがえる、あるいは課題として頭の片隅において過ごしています。
幸い電車通勤からは抜け出して、徒歩通勤をしています。
なんてエコな生活しているんだろうと思います。

たとえ残業がなくても、こういった固まったライフスタイルには納得いかなくて
残業が多い最近は特に異常だと思います。
早くこのスタイルを捨てて新しい自由な生活を手に入れるためにも、
最低限の努力として中国語に力を入れることが必要と感じます。

でも自分がそういう生活を手に入れた後も、今の仕事への敬意はなくさないと思います。
とてもやりがいがあって、責任感に怯えつつも、薬が開発されるまでのプロセスに関われることを嬉しくも思います。


5/20
本 50分
音読 30分
計 1時間20分

行動すれば次の現実

石原さんという方の著書に書いてあった、お気に入りの言葉です。
年明けてからこれといった行動を起こせていなくて、今の私には何のアクションが必要だろうかと、今日は反芻してました。

今日は朝勉+夜勉+昼勉で3時間30分でした。
早朝勉強会の時間は含めていません。
音読 1時間半
本 30分
ドラマ 1時間半

iPhone使えば更新できますね。

明日も5時起き目指します!

気絶しても中国語

平日、久しぶりに勉強ができました‼
夜2時間、音読です。平日勉強できたのはとても久しぶりで、音読練習しているうちに、あっという間に2時間経っていました。
丁寧に丁寧に、忍耐のいる訓練ですが楽しんでやっています。
田先生のいう、気絶しても中国語が口から出てくる状態には程遠いですが、引き続き努力を続けていきます。

商談の中国語、これは知っていないとわからない表現ばかりです。
投資説明会などで仕事することを想定して練習しています。
本当にたのしく勉強できたので、今日は特に満足です。
明日もがんばろ。

おやすみなさい。

最近の学習法

現在の勉強法は主に、原書をたくさん読む多読を実践しています。
多読以外は「商談の中国語」をメイン、「習慣用語」をサブとして音読しています。
発音レッスンは金欠のため、現在レッスンお休み中です。

原書を読むようになってから、語学力向上には中国語の学習教材だけでは足りないな、
むしろ原書をもっともっと読まないとな、と思うようになりました。
現在の勉強スタイルに落ち着いてからは、どれだけやったか、量が明白になりました。
今月は何冊、先月は何冊読んだ、というふうに。

で、満足しちゃっていました。
週末余裕があれば、NHKニュースで同通トレしたり、人民日報やったりして、
それなりにやっているなと思っていたのですが、、、

現在は壁にぶちあたった感があります。。
やればやるほど、まだまだだなあと思わされます。

発音をやり直すために、今は音読がゆっくり読みになって、話す時も以前と違って
四声や音にどうしても気をとられて、非常にゆっくりになってしまうのですが、
それを置いておいても、中国語で表現したい事について、中国語がよどみでてくる状態には程遠いです。

頭の中に話したいことが十分な表現で出てくれば、発音矯正するうちに自然と会話もくっついてくると思うのですが、まだまだインプットしている量が足りない気がします。ふれる中国語が足りないのだと思います。

******

今日はずいぶんとぼーっと過ごしました。
勉強時間は2時間ほど。
今読んでいる「中国式離婚」は132ページまで。

最近、仕事が忙しくなってきて、時間がない状況下、どうやって効率的に勉強するか、この週末に考える予定だったのに、すっかりわすれていました。これは仕事面にも言えることで、今の状況が続くと身体を壊しかねないため、いかに効率よく仕事するか、も考えなければなりません。
もともと出張が多い=新幹線、飛行機で勉強できる、と安易に転職を決めた今の仕事ですが、思った以上に忙しくて、移動中も仕事のことが頭から離れません。
仕事はやりがいがあり、楽しいのですが、今はちょっときついです。今週は今月の山かも。

平日は2時間は勉強したいですが、先週は平日0時間でした。
平日はなんとか1日2時間を抽出して、それがこれまでの4時間分くらいになる密度の濃い勉強したいです。

******

昨日あまぐりさんの勉強会に参加してきて、みなさんの実力がすばらしくて
嫉妬しちゃいました。。
道のりは遠いんだな~と思いました。

定期的に開催されるそうなので、興味ある方はどうぞ~♪

300冊読破レース25冊目「碳金融」読了♪

5月8日(日)

・碳金融 p176-252 6hr
・ドラマ3話分 3hr
・読後のまとめ 1hr

10hr

以下、まとめます!
--------------------------

好不容易看完了碳金融。我以前看过几本有关低碳经济的书籍,可此书涉及到的范围与那些书的重点不同。此书讲的不是怎样进行环保活动,而是怎样实现金融与低碳的有机结合。

用我的词汇简要地概括以下此书的要点。

首先,京都议定书规定了3种减排机制。即排放贸易机制(IET),联合履约机制(JI),清洁发展机制(CDM)。
排放贸易机制是如果某个国家的温室气体排放量超过其许可量,该国可以从拥有富裕排放量的国家购买排放量,这个购买的排放量称为AAU。
联合履约机制是指某个发达国家在其他发达国家的减排项目投资,通过这一项目产生的减排量归属投资国家,该投资方这样抵消其超出京都议定书所规定的指标。通过联合履约机制产生的减排单位称为ERU。
联合履约机制的东道国是发展中国家的话,就称为清洁发展机制,简称为CDM。通过CDM所产生的减排量称为经核证的减排,简称CER。
以上是京都议定书规定的最基本的机制。

减排市场可以分为两类,一种是基于项目的市场,另一种是基于配额的市场。
前面谈到的IET属于后者,而JI与CDM都属于前者。尤其是基于配额的市场称为‘总量限制交易机制’,Cap and Trade. 该机制是指将已确定的配额总量分到每个主体,各个主体按照分到的排放额,如果自己的排放量超过其许可量就在市场主体间进行交易。该机制的特点是配额的总量已经确定。
在基于项目的市场,主体之间可以获得共同利益,而配额市场的特点是强制性,虽然买方和卖方可得到共同利益,但同时两者是竞争关系。

这些都是为了了解碳金融就得必须知道的知识。此书在此基础上,进一步详细介绍碳金融机制。

中国是最大的碳供应国。因此中国在CDM机制领域,有很大的发展空间。可是CDM项目从申请,注册,获准核证的路程好远。CDM项目申请之后,先得获得联合国执行委员会(EB)的注册,然后要得到指定经营机构(DOE)的认可。问题是中国申请的2496个项目当中,通过EB的850个,而最终通过DOE的只有245个。这是截至2010年5月20日的数据。
只看到这一点,可以了解CDM机制从申请到签发的审批过程很复杂。一个原因是中国只拥有两个DOE,
而大部分DOE是欧盟国家的。在审批过程中,很可能有对中国减排市场的偏见。

此书帮我初步认识到什么是碳金融。难是难,可此书确实在低碳经济领域帮我打开了眼界,使我对其领域产生了比以往更浓厚的兴趣。我建议大家也去看看。



もっと書きたかったけど・・・・今日のパソコンの遅さはすさまじくて、
これだけ書くのに1時間もかかりました。
もう悲しい。泣きたい。
----------------------------------

碳金融 全球视野与中国布局
王遥 著
286千字
252页
2010年8月出版

同通トレ開始。

パソコンがタイピングについてきてくれないのって悲しいです。
私のPCは「Let's note CF-R6」で、今5年目です。
立ち上げからいつも30~40分くらいたって、ようやくまともにタイピングできるようになります。
40分たった後も、ブラインドタッチには中々ついてきてくれなくて、本来なら5分で終わることに
30分かかったりするのが悲しいです。
週末以外のブログ更新ができないのもPCが一番の原因です。
それで、中古PCを買ったのですが、あまりのかっこわるさ(ノートなのにでかい)と反応の遅さにがっかりしました。連休そうそうテンションが大きくさがりました。
問題があるといえど、このLet'sNoteがいかに良いか再実感したので、しばらくはケアしながら使っていくことにします。
お店で新しいPCを指くわえてみていました。。。

-------------

さて、本題。

まず最近の勉強について

5/7(休)
・同時通訳トレーニング 
・碳金融 p109-166
・音読

8.5hr

5/6(仕事)
・音読

1hr20分

5/5(休)
・碳金融 p92-108
・同時通訳トレーニング
・音読

4.5hr

5/4(休)
・音読
・同時通訳トレーニング
・碳金融 p61-91
・人民日報 まとめツイート

6hr

5/3(休)
・碳金融 p42-60
・音読

5.5hr



GW中に、中国語は2冊、英語は1冊読みたいとおもっていたいのに、
いまだ1冊目「碳金融」です。どうしよう。(英語はTwilightをp133まで)
これからあと20ページくらい読まないと、明日読了は厳しいです。

同通トレは、NHK World Newsを使っての、中→日。
最近やったのは「ビンラディン射殺」、「福島第一原発一号機への冠水措置」、「政府、浜岡原発の全ての原子炉 運転停止を要請」です。

同通トレ、これはいい。これをやると、新聞の読み方もかわります。
ニュースのキーワードを一気にひろってインプットできます。

やり方は、
①初聴で同通(中→日)
②再度、同通
③1回聞く
④再度、同通(何度か繰り返す)
⑤本文チェック、ニュースチェック、用語チェック・インプット
⑥サイトラ
⑦同通

同通、サイトラは全部録音。
気をつけることは雑音を発しないこと。(あー、えっと、など)

主語をおとしていないか、聞きやすいか、より的確な日本語はないか、
重大なミスをしていないか、に注意しています。
今日は浜岡原発ニュースをやっていて、3号機のところを1号機と同通していた部分がありました。


発音を仕上げるまでにまだまだ時間がかかるので、音読を慎重にやっている間、
中→日でできる可能な限りのレベルアップを目指します。

同通はNHKニュースがとっかかりやすいですが、
サイトラはやはり人民日報だと思います。NHKニュースだとサイトラが非常にやりやすいため。

同通は毎日新しいニュースのトップニュースでやりたいところです。
ビンラディンのような専門用語の少ないニュースでは、①~⑦に30分ほど、
原発のようにやや専門的なニュースでは、全てやるのに1時間はかかります。
が、毎日続けるうちにどのニュースにも対応できる蓄積ができあがると思います。
ゆくゆくはCCTVで。


「碳金融」、これは通訳志望者読むべし!
排出権取引にかかわる機構、CDMなどプロジェクト承認までの流れおよびその問題点・煩雑さ、国としてどのようなシステム構築が必要か、などなど、
排出権取引がいかに複雑かがわかります。
京都議定書下のAAU、ユーロ圏でのEUA、JI下でのERU、CDM下でのCER、
これらが排出権取引のビジネスにおいて、いかに基本中の基本の知っていないとまずい内容であるかがわかりました。
他にも知っておくべき用語・意味として、
Cap and Trade、EB、DOE、ECX、CCX・・・・
たくさんでてきます。

国際会議以外にも、排出権ビジネスに乗り出す企業において、この分野の通訳需要が増えていきそうだと思いました。
もし環境ビジネスの場で通訳する場合、こういった複雑な背景を理解しておくことは当然であり、
これらの本を何冊も読んでおくのも通訳として当然なのだと実感しました。

難しいですが、勉強になります。


終わりのない勉強を楽しみつつ、途方にくれつつですが、
明日頑張ってこの本読了を目指します。
livedoor プロフィール
最新コメント
follow us in feedly
メッセージ

名前
メール
本文