October 2013

来月からフリーランス!

会社を辞め、来月からフリーランス活動を始めることにしました。
そう決めた途端、通訳の引き合いが早速数件来ました。
先日初めて受注した案件は、残念なことに失注となってしまいましたが、今日新たな引き合いを頂きました。友人たちから耳にしていた、スケジュール確定の難しさが少しわかった気がします。今は新しい引き合いが正式発注になることを心待ちにしています(*^^*)

今の会社でやってきた"見えない商品"の営業スキルを、今後は自分という商品に対して活かせると思うと、ワクワクしてきます。テレマや訪問営業など、色々工夫して案件を獲得する楽しさが満載の仕事でしたので、名残惜しさもあるのですが、新しいスタートを切ることに一層の期待、そしてプレッシャーもあります。

ちょうど先日魅力的な募集があり、それは組織の仕事でしたが滅多にないチャンスと思い応募しました。今の仕事の癖でしょうか、今回は履歴書に企画提案書も添付してみました。今の会社に入る前だったら決して思いつきませんでしたが、付加価値をつける、クライアントのゴールを遠くに見据えてサービスを提案する、という先輩から何度も聞いたアドバイスを思い出して、私が提示できる付加価値と、その組織の目指すゴールを実現するための一手段として考えられる企画を書きました。個人でもやろう!と思っていたアイディアでしたので、この企画書作成はとても楽しい作業でした。

営業はとても緊張する仕事でしたが、同時にとてもやりがいのある仕事で、たくさん学ぶことがありました。中国語とはあまり関係のない業務でしたが、無駄なことはないのだということをつくづく感じます。無駄どころか、本当に貴重なことを経験できました。

来月から、今よりももっと多くの時間を中国語に割けると思うと嬉しいです!
非現実的と言われかねないですが、好きなことをして生きていく道を模索していきます(^-^)



300冊読破レース85冊目 《看见》読了&まとめ

柴静的《看见》,我读到一半才发现这是一个很难得的好作品。我可以肯定地说,这确实是个不错的作品。要不是朋友给我介绍《看见》,我不会想到读这本书。我非常感谢我那位朋友,也十分感谢在忙碌的出差中给我买回来这本书的朋友。

通过《看见》,我发现我对待事物的看法有点狭窄,往往只愿意看或听自己认为有价值的东西。

柴静对事物的态度以及她采访过程的各种心态使我发现上述提到的自己缺点。柴静招人喜欢的是,她在每回采访中,获得不少心得,有时她反省自己的行为和思维,这个检讨总不带任何自私的因素,而柴静有时低估自己,有时失去信心,有时反抗别人的指点,但始终她是不断地审问自己自己该怎么办,这样的姿态让我对她产生了好感。如果她的每一次采访进行的顺利,她心里也没有任何的忧虑,我就会将《看见》视为中央电视台红人记者的一种宣传品。其实,以前在书店我看见这本书时就这样想过。这就是我一直没买的理由。

要我说,《看见》的前一半远远不如后一半。读到一半,我对《看见》就爱不释手。印象深刻的故事之一是高跟女人的虐猫事件。一个女人穿着高跟鞋照着它的眼睛踩下去,这视频在网上公开后,震惊了全中国,热炒了一阵子。对那个女人行为,很多人发出谴责的声音,而柴静以不责难,只求了解认识的态度去面对。她要问清楚那女人为什么要那样做。要知道真正的理由,作为记者,柴静得通往他人的人心,得到他人的信任。在这个过程,柴静必须放下普通人可以享有的情感,不愿意问也得问,这让她不轻松,但她不能不问。我认为揭开他人不愿意回忆的事实需要很大的勇气,这对被采访者与采访者来说都是件艰苦的事。

面对极端的事件,我们往往会倾向于寻找简单的理由谴责,责怪犯罪当事人,而不太把眼光投向事件背后的真相。通过虐猫事件的报告,我意识到呈现犯罪当事人的本来面目是他(她)应得到的公正。柴静的只求了解,认识的姿态,使我不知不觉中检讨自己平实的思维和行为。

这本书对我来说有点难,很多地方我只能了解大概的意思而已。但尽管如此,见到好作品的喜悦远远大于语言能力有限给我带来的挫折感。我希望很多人能够认识这部好作品。我特别欣赏的章节是第十一,十三,十四,十五,十六,十七,十八章。不知大家如何?

我再次感谢两位朋友给我提供见到这么好作品的机会!

-------------------------------------------
《看见》
柴静 著
405页
230千字
读书期间:2013/9/9 - 9/23
写作时间:1小时

面白度:★★★★☆
難易度:★★★★☆
病みつき度:★★★☆☆
--------------------------------------------







livedoor プロフィール
最新コメント
follow us in feedly
メッセージ

名前
メール
本文