今日は暖かかったですね。春物コートで電車内が暑いほどでした。

とても嬉しいことに寝不足でも朝4時に一定して起きられるようになりました。
私は毎日何時に起きて、何時から何時まで何を勉強したか、手帳やノートに記録する癖があります。
後々振り返ると、どれくらい勉強したか、時間と中身が伴っているか確認の目安になります。

これは昔英絶を始めた頃、自然とやり始めたことでした。

最近のノートを見ると、平日は遅くて5時、早いと4時前に起きる日が続いています。週末も遅くて6時に起きるようになりました。
昼の弁当を朝作るようになり、これに30分程かかり、4時に起きても勉強を始めるのは4時半くらいからです。手間はかかりますが、節約のためなので、これも大事な30分ですね。
朝の貴重な30分が弁当作りで消えた分、その後は余計気が引き締まります。

(低血圧の人が必ずしも朝弱いということはなさそうです。私は健康診断でもよく血圧が低すぎて再検査になるのですが(上80下50)、朝起きられるようになったので、ようは気合ですね 笑)


今日はNHKworldのシャドーイングを1回やり、その後は音読をしました。勉強時間は1時間ですが、濃い1時間でした。
最近は音読メインです。
「読んでor聞いてわかる=話せる」ではない事を改めて実感したためです。

テキストを読んで、意味がわかっても、それを日訳から中訳できないならば、そのレベルの口語をマスターしていないことになります。その姿勢で今まで使用したテキストを開いてみると、目からうろこでした。いかにわかったつもりになっていたかを実感しました。その為、以前使ったHSKテキストを中心に音読しています。

通勤中は、そのテープを聞いています。これの繰り返しで、自然と暗唱できた文章もあります。

この単純な作業が最近はとても楽しいです。
今日は音読するのがとても楽しくて、お風呂でも音読しました。

寝る前も枕元で気に入った文章を1個だけ音読してから、HSKテープをバックミュージックに眠りについています。気分がちょっとめいった時も、電車の中でとりあえずテープを聞き始めると、テンションが上がります。中国語は私の元気の源です(^^)


明日も4時に起きて、シャドーイングしてから音読をします♪
おやすみなさい~