一年前と現在とで自分が変化したものの1つに、稼ぐことをより重視するようになったことがあります。

自分でも気がつかないうちに、少しずつ考え方が変化しました。私にとって稼ぐ力をつけることは大切で、強い魅力を感じます。稼ぎたい!という気持ちが中国語を使って仕事したい!という気持ちを上回ることになるとは思いませんでしたが、そのおかげで中国語以外のことに手を広げようと思えました。

結婚しても一生働き続ける、という考えは昔からあったので、子供を持つか否かに関わらず、働き続けるという選択は結婚前から決まっていました。

年をとるにつれ親の問題で自由がきかなくなったり、経済力が必要になることを考えると、今後5年以内に1人で一家を養える経済力をつけたいと思うようになりました。

愛情が変わるとは思いませんが、夫婦間に何が起こるかはわかりませんし、何か起きた時に私が夫を助けてあげられるだけの十分な経済力はそれができるうちにつけておきたいと強く思います。

こうして5年後の目標月収を設定しました。夫は珍しく「難しいよ〜」といいますが、私はがぜんやる気です。

がむしゃらに稼ぎたい!という感じではなく、この目標に向かって頑張ることでより充実した生活を送れそうな気がするのです。目標が高いからこそ、できることが何か常に考えるようになります。何かを思いついたらすぐファーストステップを踏むようになります。高収入を目指してギラギラした感じではなく、何かヒントが得られればどんどん行動に移していこうという、フットワークがより軽くなった感じです。

ということで、引き続き応援お願いします!